ペット葬儀本舗 京都トップページ > ペットの海洋葬・散骨

愛するペットを自然に還す、ペット海洋葬

 ペット海洋葬・散骨

海は全人類・動物の故郷です。核家族化などが進み、今もっとも注目されている埋葬方法で、ペットの火葬後、
遺骨を大自然の海に還します。
最近では、有名芸能人などもこの方法を選択する場合が年々増えてきております。
可愛がった愛しいペット達は「全動物の母である海」で永遠に安らかに眠りにつくのです。
時代と共に古いしきたりやお墓に対する考え方も大きく変わっていきます。大半の人はお墓やお寺に支払う費用、
また行事に何らかの不満を抱いているのも確かです。
当社では喪主様に 精神的にも金銭的にもご負担がかからず 、お子様(ペット)が永眠でき、自然に還る最善の方法ではないかと考えております。
散骨とは、遺骨を5mm以下の粉末にし(当社では2mm以下)、航路や漁場を避け、10km以上離れた海に撒く方法です。 近年では人間の散骨はポピュラーなものになってきており、 これから核家族化・少子化がすすむ中、益々注目されています。

 ペット海洋葬に含まれるもの
自宅まで遺骨の引き取り
粉骨
船チャーター
供花
散骨証明書(証明書は後日自宅へ郵送します)

 散骨費用 50,000円 ※火葬料金は別です。料金表をご覧ください

 ペット海洋葬・散骨の流れ

@ペットの遺骨を四十九日、一回忌迎えた後、当社までお電話下さい

Aご自宅まで無料でお骨を引取りにお伺いいたします。

B当社にて粉骨します

C日程を決め、ご連絡差し上げた後、散骨致します


D後日散骨した経緯度を記した散骨証明をご自宅に郵送いたします

こんな理由でご遺骨の供養にお困りの方 

◎「ペットの火葬はしたけれども、そのあとどうしたらよいかわからない・・・」
◎「ペット霊園でお墓を建てたりやお寺での供養は経済的にも的にも不安である・・・」
◎「近くにペット霊園やお寺が無い・・・」
◎「お寺やペット霊園に納骨して、お参りしたり供養することができるかどうか不安だ・・・」